« のぞく犬 | トップページ | 対馬の旅 7.樹木の中から外界を覗く »

2009年7月21日 (火)

対馬の旅 6. 大楠の上でお昼寝

Rimg3360_kusu_2  

 

対馬の旅の最終日、福岡で

導かれるようにしてたどり着いた、光岡八幡宮の大きな大きなクスノキです。

何も言うことはありません。

ただただ、静かに、眠らせてくれた、優しいクスノキの精でした。

右のほうに顔をのぞかせているのは、一緒に旅したさだこちゃん。妖精みたいに映ってました。

「樹木に抱きつく会をやろう」と二人で盛り上がっていますから、いつか実現するでしょう。

●光岡八幡宮の大楠

樹高29.5m 幹周り7m

推定樹齢500年 県指定天然記念物

所在地・・・福岡県宗像市光岡 光岡八幡宮の境内

|

« のぞく犬 | トップページ | 対馬の旅 7.樹木の中から外界を覗く »

ご神木」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

精霊・妖精」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/30637127

この記事へのトラックバック一覧です: 対馬の旅 6. 大楠の上でお昼寝:

« のぞく犬 | トップページ | 対馬の旅 7.樹木の中から外界を覗く »