« ひつじの樹の精霊 | トップページ | 山椒の紅葉 »

2009年7月13日 (月)

ガーデンという名前の人

ガーデンという名前の人と出会いました。

韓国の女の人。

ツォン・ウォンというファースト・ネームが、「庭、ガーデン」という意味だそうです。

きれいな名前。

彼女の名前を私が発音してみると、「完璧!」とほめてくれました。嬉しい。

今は大学院に通っていて、インターン生として、日本に勉強にやってきたのだそうです。

専門は化学。

そうそう、韓国語で「私は」というのは、目上の人と目下では違うんだって。

「ツァヌン」が、目上の人に「私は~です」というとき、「ナヌン」が友達や目下に使うと聞きました。

しばらく、韓国語講座のような会話が続きました。

年齢の数え方が日本と違うのも面白かった。

彼女は、「今、26歳」と言っているのに、生年月日を聞くと、24歳。

日本の24歳が、韓国では26!?

なぜ、2年も差が!? 一緒に話していた24歳の女性といっしょになって、

韓国の年齢の数え方を講義してもらったのでした。

理解するまで30分かかりました。今、誰かに説明できるかどうかわからない・・・。

楽しかった。

思いがけない素敵な出会いに、ありがとう。

|

« ひつじの樹の精霊 | トップページ | 山椒の紅葉 »

ガーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/30524743

この記事へのトラックバック一覧です: ガーデンという名前の人:

« ひつじの樹の精霊 | トップページ | 山椒の紅葉 »