« 目で愉しむ植物の世界 | トップページ | 対馬の旅 4.青白く光る、琴の大イチョウ »

2009年7月 1日 (水)

図書館前のイチョウ

今日も行きました。

図書館前のイチョウに会いに。

「目で愉しむ植物の世界」の最終日、植物学者、牧野富太郎さんの生涯を描いたビデオ上映を見に行きました。

天才とは、狂気のごとく、自分が好きな世界を貫いた人のことをいうのですね。

若い頃は神経質そうでかっこよく、中年の頃は凛々しくていかにも学者っぽく、

晩年の笑顔は最高に可愛いおじいちゃんでした。

Rimg3421o71_5都立中央図書館前、声をかけてきてくれるイチョウの木

|

« 目で愉しむ植物の世界 | トップページ | 対馬の旅 4.青白く光る、琴の大イチョウ »

精霊・妖精」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図書館前のイチョウ:

« 目で愉しむ植物の世界 | トップページ | 対馬の旅 4.青白く光る、琴の大イチョウ »