« 聖なる樹の瞑想、花の瞑想 | トップページ | 古代ケルト 聖なる樹の香水づくり »

2009年11月19日 (木)

11/12~11/21&5/15~5/21生まれ―クリ精

1112日から1121日、クリの守護する時空にすでに入っている。

クリは富の女神が宿る聖なる樹である。

女神は待っている。実が熟すのを。小さな小さな実の中に、知識の卵が増えるまで。

クリは物事を深く知ることによって、魂を美しく輝かせていく樹木だ。

自分の成長を待ち、チャンスの時を待つ。勝利は、「時を待つ」ことができた者だけが手にする。

1112日~1121日生まれ&515日~521日生まれのあなた「クリ精」は、並々ならぬ美しさをもっている。

他人に好かれようという努力は一切せず、誰に対しても感銘を与えようとしない。

時にはイガの中の実のように、自分の殻に静かに引きこもり、無言のうちに地固めをする。クリ精は、生まれついての駆け引き上手だ。

(『古代ケルト 聖なる樹の教え』P298P305より抜粋)

★<シンボルツリー・サイクル>とは?

紀元前のヨーロッパ、古代ケルトの聖職者ドルイドたちが編み出した予言システム。一年を21の聖なる樹に当てはめ、生まれてきた使命、魂の性質、人生の指針を読み解きます。

詳しくは、杉原梨江子の新刊をご覧ください。『古代ケルト 聖なる樹の教え』(1680円 実業之日本社刊)。Celtic_tree200985_2

|

« 聖なる樹の瞑想、花の瞑想 | トップページ | 古代ケルト 聖なる樹の香水づくり »

Celts ケルト」カテゴリの記事

シンボルツリー・サイクル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/32277356

この記事へのトラックバック一覧です: 11/12~11/21&5/15~5/21生まれ―クリ精:

« 聖なる樹の瞑想、花の瞑想 | トップページ | 古代ケルト 聖なる樹の香水づくり »