« 長い歳月を生きた樹木が倒れるということ | トップページ | 今日、出会った樹木~静岡・龍華寺の槙柏~ »

2010年3月19日 (金)

La Voix des Poétes(詩人の聲)1

自作詩を声にのせて放つ。無事に終わりました。

マイクを使わずに1時間、生の声で、自分でつくった詩『宇宙樹の庭』と、著書『古代ケルト 聖なる樹の教え』を読みました。

今日3月19日を司るボダイジュと、ケルト宇宙の輪廻転生を司るトネリコ、死と再生を象徴するイチイの言葉です。

ちょっとほっとしました。

体がなんだか心地いい。体の中心で滞っていた何かがすこーんと抜けた感じ。

声の力は、肉体の力を漲らせるのでしょうか。

天童先生が「明日、体が痛くならなかったら、手を抜いていたってことです」とおっしゃっていましたが、明朝、私の体はどんなメッセージをくれるでしょうか。

次は5月に行います。ふたたび、ケルト宇宙への旅立ちに、あなたをお誘いします。

明日から、伊勢に小旅行。

そして、22日(月)は静岡市Konohanaナチュラルセラピストスクール(TEL054-251-8007)で、「古代ケルト 聖なる樹」アロマセミナーを行います。

どんな人たちと出会えるか、とても楽しみです。

|

« 長い歳月を生きた樹木が倒れるということ | トップページ | 今日、出会った樹木~静岡・龍華寺の槙柏~ »

芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/33847133

この記事へのトラックバック一覧です: La Voix des Poétes(詩人の聲)1:

« 長い歳月を生きた樹木が倒れるということ | トップページ | 今日、出会った樹木~静岡・龍華寺の槙柏~ »