« 昨日、出会ったご神木~樹齢1200年 牛島の藤~ | トップページ | 藤の花に追いかけられる »

2010年5月 8日 (土)

昨日、出会ったご神木~鶴岡八幡宮 大イチョウの芽~

Rimg0067_miki_mini_ne

Rimg0074zenntai_2

イチョウの葉っぱがいっぱい出ていました。

310日、倒れてしまった、鶴岡八幡宮の大イチョウ。

誰もがもうだめかと悲しんでいたけれど、樹木はしっかりと生きていたのです。Rimg0107_miki_ne_2 

小さな芽を出したというニュースを聞いたのは4月の初め。

それからひと月経って、芽はぐんぐん大きくなって、こんなに葉っぱがいっぱい、わさわさ伸び始めています。

上の写真は、近くに植え直した大木の一部。幹から芽が次々と出ています。

Rimg0093_side_to_ne_2

この写真は、もともとの大イチョウの根っこの部分。無残に折れた幹のあちこちから芽が出て、今ではこんなに緑の葉っぱでおおわれて、風に吹かれていました。

樹木のまわりには注連縄が張られ、人々が大切にこのイチョウを守ろうとしている心が伝わってきました。

倒れたとき、ドドドドッと雷が落ちるような音がしたと、神社の人が言っていました。

チワワを抱っこしたおじさん、近所の人なのでしょうか。「また、伸びたな。よかった、よかった」とつぶやいて、本殿の方へと歩いて行きました。Rimg0037_ne_hasi_me1057_2

これから、長い歳月をかけて、大きな樹木へと成長していくイチョウ。

私たちは、この世に生きている間だけ、それを応援するしかありません。Rimg0127_ne_me_red

|

« 昨日、出会ったご神木~樹齢1200年 牛島の藤~ | トップページ | 藤の花に追いかけられる »

ご神木」カテゴリの記事

今日、出会った樹木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/34587865

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日、出会ったご神木~鶴岡八幡宮 大イチョウの芽~:

« 昨日、出会ったご神木~樹齢1200年 牛島の藤~ | トップページ | 藤の花に追いかけられる »