« 答えをくれる、樹のメリーゴーランド | トップページ | 誰もが一本の樹木を抱いて生まれてくる »

2010年10月24日 (日)

悲しいときに会いに行く樹木

Sfh010003

悲しいことがあったとき、誰かと会おうとする人と、誰とも会わないで、ひとりで過ごす人がいます。

あなたはどっちですか?

私はずっとずっと、後者でした。何かあると、ひとりで過ごします。

悲しいことと向き合うのも、悔しいことと向き合うのも、ひとり。

でも先日、友達に電話をしてしまいました。そして、会って、ひとしきり話をしたら、心がすーっと楽になっていました。

初めてのことでした。心が傷ついたとき、誰かと一緒に過ごすということ。

「私のように、何の関係もない人に言うのがいいんだよ。何にも害がないからねー。はははっ」と笑って聞いてくれた友達、ありがとう。

ひとりで過ごすことは好きだけれど、悲しいときまで、ひとりぼっちでいるなんてことしなくていいんですよね。

泣きたくなったとき、私は一本のイチョウに会いに行っていました。ある図書館の前に立っているイチョウの大樹。

そのイチョウに寄りかかって、心の中のことを全部話します。涙がぽろぽろ流れてくるのをイチョウはいつも、じっと見守ってくれました。

木のゆりかごみたいにイチョウは私をゆらし、心から怖いものや悲しいものを洗い流してくれるのです。

今朝、「やっと、あなたに頼らなくてもよくなったよ~」って、心の中で語りかけました。

「いいんだよ、それで。悲しい場所にもう、戻ってこなくていいんだよ」というイチョウの声が聞こえてきました。

★私の心を支えてくれるイチョウの大樹。場所はヒミツ。何年か前の紅葉です。↓Sdh000095

|

« 答えをくれる、樹のメリーゴーランド | トップページ | 誰もが一本の樹木を抱いて生まれてくる »

Message メッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/37363471

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しいときに会いに行く樹木:

« 答えをくれる、樹のメリーゴーランド | トップページ | 誰もが一本の樹木を抱いて生まれてくる »