« The Tree of Heart for you | トップページ | 放射線・放射能防御法 »

2011年3月17日 (木)

「人体に影響がない」という言葉からも身を守ってください

Sricho10882_241

今、NHKで、今の段階では「肌をできるだけさらさない」などの放射能対策をしなくていいと言っていました。

では、いつの段階ならいいのでしょうか? もっと悪化してからでしょうか?

ささやかなことしか、私たちにはできないけれど、身を守りましょう。

「人体に影響がない」という言葉から、放射能の被害から。

今から自己防衛しておかなかったら、蓄積されてからは遅いのです。

福島原発が完全に密閉されるまで、すぐ行ってください。

先日、お知らせした「放射能防御対策」に、専門家である山本幹男先生(元科学技術庁・放射線医学総合研究所)からのアドバイスを加え、掲載しました。

外出する時は帽子をかぶる

◎できるだけ肌をさらさない。マスク&手袋をする。

帰宅したら、外でちりを払う。

家に戻ったら顔、手を洗う。

雨に濡れたら、シャワーで全身を洗い流す。

◎雨にぬれた服は、玄関外でビニール袋に入れ、廃棄する。

素材は、雨合羽のようなつるっとした素材がよい。

水道水は飲まない。

◎食材はよく水洗いすること。

◎肉は骨の近くは食べないこと。

◎洗濯物は外に干さない。

◎毎日、イソジンでうがいをする。

◎ヨウ素の多いとろろ昆布などを多く食べる。 

◎アルコールを飲む(放射線による体の損傷を回復する可能性がある)

The Tree of Heart…被爆から蘇った「原爆の木」。広島県白神社前のクロガネモチ。樹皮に、がい骨のような顔が浮かんでいます。理不尽な被爆への怒りです。

|

« The Tree of Heart for you | トップページ | 放射線・放射能防御法 »

Message メッセージ」カテゴリの記事

原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/39259774

この記事へのトラックバック一覧です: 「人体に影響がない」という言葉からも身を守ってください:

« The Tree of Heart for you | トップページ | 放射線・放射能防御法 »