« 灯ろう流し | トップページ | 新しい本「聖樹巡礼」を出版しました »

2011年8月10日 (水)

菩提樹とセミ in HIROSHIMA

Sricho10882_296

この穴、何だと思いますか?

じつはセミが抜け出てきた穴なのです。

広島平和公園内に立つ菩提樹に、セミの抜け殻がいっぱいついています。

今年の夏のセミは、いろんなセミが同時に鳴いてるようです。

ミンミンミン、ミーンミーン。

ジージージージー。

カナカナカナ、カナカナカナ。

まだ8月を迎えたばかりというのに、ひぐらしの鳴き声も…。

セミは何かを感じとっているのでしょうか。

いつになく、生き急ぐようなセミの声は悲しげです。

★原爆の樹…菩提樹。広島平和公園内。そばには「原爆犠牲者の霊 菩提樹に捧ぐ」(正しい文字は不明)という石碑があります。

地面の穴からはい出て、幹に上って、飛び立ったセミたちの抜け殻。他の木ではこんなに見かけませんでした。セミはなにゆえ、菩提樹を選んだのでしょうか。Sricho10882_298

Sricho10882_302 

|

« 灯ろう流し | トップページ | 新しい本「聖樹巡礼」を出版しました »

今日、出会った樹木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/41160062

この記事へのトラックバック一覧です: 菩提樹とセミ in HIROSHIMA:

« 灯ろう流し | トップページ | 新しい本「聖樹巡礼」を出版しました »