« 一本だけ残った天神大杉(陸前高田) | トップページ | あなたの名前に潜む暗号文字とは? »

2012年2月18日 (土)

清らかなイチョウ(大船渡)

Simg_4155_2

16日、「木のことばを読む会 第9回」が無事に終わりました。

いらしてくださった皆さま、ありがとうございました。

前半では被災地で出会った人々から聞いた話をもとにつくった詩を、

後半では木をたずねてつくった詩を読みました。

ほとんど新作でしたが、何年も前につくった詩も時間の中に組み込んでいくと、別の詩のように動き始めたというか、新しい感情が生まれてきて不思議な感覚になりました。

今日は気持ちを切りかえて、「古代北欧のルーン」の世界に入っていきます。

18時から、朝日カルチャーセンター湘南にて。

みなさん、また会いましょう。

★写真は、大船渡市三陸町の海岸沿いに立っているイチョウの木。2011年9月24日撮影。

人の姿は全くなく、がれきを取り除く重機が一台。寂しい風景の中で、小さな青い芽が希望に向かうように光っていました。

|

« 一本だけ残った天神大杉(陸前高田) | トップページ | あなたの名前に潜む暗号文字とは? »

ご神木」カテゴリの記事

東日本大震災ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/44166004

この記事へのトラックバック一覧です: 清らかなイチョウ(大船渡):

« 一本だけ残った天神大杉(陸前高田) | トップページ | あなたの名前に潜む暗号文字とは? »