« ルーン・ジュエリーつくりました | トップページ | 原爆から蘇った木-The Bombed Tree »

2012年8月 5日 (日)

癒しフェアに行って思ったこと

Srimg0002

初めて「癒しフェア2012in TOKYO」に参加しました。

東京ビッグサイトで行われた、スピリチュアル、占い、オーガニック、パワーストーン、ヨガなどを集めた、日本最大級の癒しの祭典。ビーズジュエリーを制作してくれたMIHOちゃんと一緒に行って、いろいろ楽しみました。

MISTYブース」では私の本を販売してくださっていました。『古代北欧 ルーン占い』『古代ケルト聖なる樹が教える あなたの愛と運命』の2冊です。ルーンの本は表紙のポスターも貼り出してくださって、感謝、感謝です。

版元である実業之日本社のKさんとYさん、癒しグッズの運営を行っているY2クリエイティブのAさんにご挨拶。ずっと会っていなかった編集者の女性Tさんにも会えて嬉しくなりました。

Rimg0065kesi_tane

その後はどんなものがあるのかしらと、MIHOちゃんとあちこちのブースをのぞいてみました。

占いのコーナーで占い師さんの呼び込み! オーラ写真の3D撮影コーナー、化粧品からサプリ、犬の写真撮影コーナーまで、いろんなスクールやショップが連なっていました。

でも、私がいちば~ん落ち着いたのはワインの試飲コーナー。美しいブルーのボトルの並ぶブースでしばし休息しました。お酒をあまり飲めないMIHOちゃん、つきあってくれてありがとう。

 

初めて「癒しフェア」に参加して思ったことは、ああ、私はこういうものは一切必要がない人間なんだな、ということでした。なぜなら、

“願いを実現する力は、自分の肉体の中に在る”と確信しているからです。

自分で「未来に○○する」と決意し、自分で選択し、自分でアクションを起こせば、必ず思ったとおりに進んでいきます。時には思いもかけない出来事や出会いとなって、理想の未来へと導かれていきます。

 正しい選択は、肉体が教えてくれます。

誰かに聞いたり、物に願いをかける必要はないのです。

S2010_0903_154047rimg0005

では、私の行っているルーン占いは何なの?“占い”じゃないか、占いに頼っているじゃないか?と思う人がいるでしょう。

違います。自分以外の誰かに当ててもらったり、指示してもらうものではありません。

ランダムに出てくるルーン文字の意味を読みながら、私たちは自分と対話をするのです。

問いかけた課題に対して、私は今、何をすればいいのか、本当に望んでいるのか、正しい選択はどれか?

北欧の古代文字ルーンを借りているけれど、頼ったりすがったりする魔法ではないのです。

お守りのように握りしめ、家でじっとしているだけでは現実は何も変わりません。

私たちは肉体をもち、日本という国で生き、周囲には数多くの人が集っています。

毎日、様々な出来事が次々と起きます。それでも、何が起ころうと、つねに正しい選択ができるようになるためのレッスンを「ルーン文字」を使って行うことを私は提案しています。

この現実社会の中で。

自分への絶対的な信頼感を身につければ、ルーンを振る必要もなくなるのです。

やがて、誰かを元気づけたり、夢への背中を押したりするツールへと劇的な変化を遂げていきます。

「癒しフェア」の後は、信頼する友人たちとイタリアン・パーティーへ。武道家、翻訳家、書家、報道カメラマン、僧侶などなど、いろんな職業の人が集まって、楽しくおしゃべりしました。

みんな、自分の意志で、自分で行動を起こし、現在、世界で活躍する人たちです。出会いに感謝し、圧倒的な実現力を分かち合ってきました。

★イタリアン・レストラン「クリムト」東京メトロ九段下駅から徒歩3分(神田神保町 九段ロイヤルビル104)イタリアの家庭料理、お手頃価格のワイン。壁には美しいクリムトの絵、写真などが飾られていました。

S201208031720000





 

 

 

|

« ルーン・ジュエリーつくりました | トップページ | 原爆から蘇った木-The Bombed Tree »

Rune ルーン文字」カテゴリの記事

Seminar セミナー・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/46590113

この記事へのトラックバック一覧です: 癒しフェアに行って思ったこと:

« ルーン・ジュエリーつくりました | トップページ | 原爆から蘇った木-The Bombed Tree »