« 曼珠沙華が咲くころ | トップページ | 流鏑馬(やぶさめ)の予行演習、見ました »

2012年10月 6日 (土)

鶴岡八幡宮 樹齢1000年の大イチョウ現在

Simg_0487

本日、2012年10月6日(土)の大イチョウの子ども。


Srimg0123

2010年6月の大イチョウ、芽がいっぱい出ているところ。

今日10月20日に行う、朝カル・郊外セミナー「鎌倉のパワーツリーめぐり」の下見に行ってきました。

集合場所の鶴岡八幡宮。樹齢1000年の大イチョウのところに行くと、あれれ? 私が想像してたよりずっと貧相なイチョウが!

倒れて3ヶ月後に行った時はこんなにイチョウの葉っぱが出てたのに、なぜゆえ?

若い神主さんがいらっしゃったので聞きました。その理由は・・・。次の講義の時に話しましょう。

とてもわかりやすく教えてくださった竜山さん、ありがとうございました。かっこよかったhappy01

建長寺のビャクシンにも会いました。変わらず、堂々と、勇ましく、立っていました。昇り竜も健在でした。

鶴岡八幡宮から建長寺、そして北鎌倉へ、おいしそうなレストランやカフェがあって、誘惑に負けそうになりながらも歩いて下見しました。エライッ。

だって、今日は「ルーン文字と北欧の聖なる樹」講座の第1回だったんだもん。とても楽しみにしていたのです。

Simg_0495

鳩みくじ、引かなかった。そういえば、鳩サブレじゃなくて、銀杏サブレというのもあるらしいよ。

|

« 曼珠沙華が咲くころ | トップページ | 流鏑馬(やぶさめ)の予行演習、見ました »

今日、出会った樹木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/47337835

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴岡八幡宮 樹齢1000年の大イチョウ現在:

« 曼珠沙華が咲くころ | トップページ | 流鏑馬(やぶさめ)の予行演習、見ました »