« Happy New Year 2013 | トップページ | 1月19日出版『いちばんわかりやすい北欧神話』 »

2013年1月15日 (火)

滝行の下見

Sp1030438

初詣もかねて、滝行の下見に行ってきました。

思えば一昨年の12月24日クリスマス滝行から全然行っていませんでした。

極寒の滝行の心地よさ・・・。冷たいです、痛いです、寒いです。でもっ。

清らかすぎるほど肉体と心とが研ぎ澄まされていく感覚をずっと味わっていたい気持ちだったのかもしれません。

でもそろそろ体がなまってきました。滝に打たれたい。

そこで、某滝場へ出かけました。

滝の前には不動明王様。岩の上にはつららが。

そろそろ帰ろうとしたとき、光の奇跡が起きました。

Sp1030461

流れ落ちる滝が虹色に輝き始めたのです!

水しぶきが虹色に現れたり、消えたり、上に昇ったり、滝と一緒に下に落ちていったり。

風が吹いて水しぶきがふわっと動くと、虹もふわふわ~と踊るのです。

それはもう、美しい滝のオーロラshine

見えるかな、中央あたりが虹色に光っています。

Sp1030480_2

滝に映った虹は少しずつ、滝を昇り始め、だんだんと薄くなっていきました。

新年が明けたばかりの休日、自然からの最高の贈り物でしたhappy01

|

« Happy New Year 2013 | トップページ | 1月19日出版『いちばんわかりやすい北欧神話』 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/48755021

この記事へのトラックバック一覧です: 滝行の下見:

« Happy New Year 2013 | トップページ | 1月19日出版『いちばんわかりやすい北欧神話』 »