« 雪見の湯 | トップページ | 『2013 古代北欧のルーン文字講座』START! »

2013年2月17日 (日)

チョコレート・フォンデュ

Simg_1718

バレンタイン、みなさんはいかがお過ごしでいたか?

 

わたしはチョコレート・フォンデュ、つくってみました。

 

作り方は、チーズ・フォンデュ鍋でチョコレートを溶かすだけ。

 

材料はガーナ・チョコレート、シンプルな板チョコがベストです。

 

チョコを溶かしたら、イチゴ、マシュマロ、ビスケットなどにつけていただきます。

 

ホワイトチョコレートでつくってみたの。練乳をかけたみたいな味になりました。おいしかったheart04

Simg_0731

イチゴは北欧神話では「結婚と家庭の女神フリッグ」に捧げられた果実です。


私の本『いちばんわかりやすい北欧神話』のp76に、神々の母とも呼ばれる女神フリッグについて書いています。アマゾン⇒ http://amzn.to/VIZ1mM

 

|

« 雪見の湯 | トップページ | 『2013 古代北欧のルーン文字講座』START! »

心と体」カテゴリの記事

香り・アロマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/49471075

この記事へのトラックバック一覧です: チョコレート・フォンデュ:

« 雪見の湯 | トップページ | 『2013 古代北欧のルーン文字講座』START! »