« 飛行機雲 | トップページ | 明日24日、木と石と対話する時間をあなたに »

2013年2月22日 (金)

北欧料理レストラン「アルトゴット」で

Simg_1797

 昨夜は、北欧料理レストラン「アルトゴット」で、新しい本『いちばんわかりやすい北欧神話』の打ち上げがありました。

実業之日本社の編集担当・金子さんと、説話社の美文さんと、挿絵を描いてくださった三村晴子さんと4人。

生まれて初めて“トナカイのステーキ”食べました! サーモンのプディング、真鯛のボンファンも最高heart04

心は北欧に飛んで…、スウェーデンのウプサラ大聖堂にあるルーン石碑群、ヴァイキングの都市遺跡・ビルカ遺跡、ノルウェーの世界遺産・木造のスターブ教会などに思いをはせながら、

北欧の神さまのお話したり、世界のいろいろな神話が現在の世界や日本に受け継げられていることはどんなこと…? ケルトとゲルマンの境目は? 等々楽しいおしゃべりがつきませんでした。

店内にはスウェーデンのシンボル「ダーラヘスト」(上の写真)があちこちに飾ってありました。木でつくられたおもちゃで、かわいいお馬さん。赤や青や黄色など鮮やかな色でぬられていて素敵です。

Simg_1746_2

トナカイのステーキ!牛肉よりちょっとあっさりした感じ。

Simg_1753_2
肉汁たっぷり。本当はダークチョコソースをたっぷりつけて食べるのですが、私は“肉の味”をしっかり味わいたい派なので、あまりつけないで、そのままいただきました。こうみえて肉食女子なんです、じつは…。小さな赤い実はなんとトマト。「マイクロトマト」という名前だそうです。

Simg_1737_2

サーモンとじゃがいもののプディング。これ、家で作りたい!

Simg_1743
真鯛のボンファン。焦がしバターで焼いたもの。ソースもパンですくってぜ~んぶ食べました。最高!

Simg_1775_2

食後はデザートはなしで、北欧の蒸留酒「アクアビット」でしめました。酔いました~happy02

Simg_1749
あたたかくて、楽しくて、もっと素敵な未来が訪れるような予感の素敵な一夜でした。

みなさま、本当にありがとうございました!confident

Simg_1799

赤いダーラへストは神秘的。林業に携わる男たちが木くずでつくって、自分の子供たちにプレゼントしたのが始まりだそう。

家族の幸せのシンボルのような木のおもちゃ、ダーラへストが迎えてくれるこのお店。本当においしいからおススメです。ぜひ行ってみてくださいhappy01

★北欧料理レストラン「アルトゴット」武蔵野市吉祥寺本町2-28-1 シバタビル2 http://www.good24.jp/shop/f757.html





 

|

« 飛行機雲 | トップページ | 明日24日、木と石と対話する時間をあなたに »

Books 」カテゴリの記事

Rune ルーン文字」カテゴリの記事

芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/49571955

この記事へのトラックバック一覧です: 北欧料理レストラン「アルトゴット」で:

« 飛行機雲 | トップページ | 明日24日、木と石と対話する時間をあなたに »