« パパを勇気づけたルーン文字のチカラ | トップページ | 美しい森の中で学ぶ、北欧の古代文字 »

2013年3月30日 (土)

春のルーン講座、無事終了

S201303291953000

今日、2月から始まった、朝日カルチャーセンター湘南『古代北欧のルーン文字講座』が無事に終了しました。

おしゃべりが飛び交う今回の講座では、前回からの宿題を答えてもらいました。

“彼氏の引越し”についてルーンにたずねたテルミさんに、黒板に出たルーン文字を配置順に書き、どう受けとったかを答えてもらいました。

キーとなったルーンは<風のルーン>のリバース。前回教室でテルミさんご自身で引いた時も同じルーンが出ました。それは旅や引っ越しなど移動は
NGというメッセージ、引っ越しは先に伸ばすことにしたそう。

そう、同じルーンが何度も出るのは、確実にルーンからのちょっぴり厳しい導きなのです。

次には「いつがいい
WHEN?」をたずねたり、仕事について<ダイスのルーン>がくれたハプニングなど楽しい回答がいくつも出ました。

いつものように質問を受けながらのルーンの解説。ラスト
11ルーンを一気にお話ししました。

最後にアンケートを書いてもらって終了。「今後、ルーン文字についてどんな勉強をしたい?」「どんな講座をしてほしい?」という私からの質問です。これからの参考にさせていただきますね。

講座終了後は
NAOさんから、手づくりルーンをいろいろ見せてもらいました。
S201303291949001_2
クリスタルに金色のルーン文字。

S201303291956000
石けんにルーン文字を彫り、ラメで彩色。

ルーンの楽しみの幅がぐーんと広がっていくような予感を感じたひとときでした。

NAOさん、モトコさん、テルミさん、ありがとうhappy01

モトコさん、木のメッセージ、お待ちしています(プレッシャーをかけているわけではないのョ)。
Simg_2696_ph
さっき話したのは京都・鞍馬山の木の根道。杉の根がむき出しで大地を張っていて、木の生命エネルギーをふつふつと感じる場です。



みなさん、また会いましょうねheart04


41314日(土日)あと3名様で定員です!
船井メディア主催
(那須高原 1泊2日宿泊型セミナー)『人生で奇跡を起こすルーン文字講座~神秘の古代文字を美しい森の中で解き明かす~』
http://www.funaimedia.com/seminars/seminars_main.html?data_id=288

525日(土)朝日カルチャーセンター湘南
「鎌倉巨樹散歩」
終了後、ルーン好きの人たちとお茶する会を行う予定ですthunder
 

http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=193353&userflg=0

★6月開講 朝日カルチャーセンター湘南
「北欧の女神とルーン文字講座」
女神さまのことをお話しながら、
愛や友情にまつわるルーン文字について学びます。

http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=193352&userflg=0

 

 

 

|

« パパを勇気づけたルーン文字のチカラ | トップページ | 美しい森の中で学ぶ、北欧の古代文字 »

Rune ルーン文字」カテゴリの記事

Seminar セミナー・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/51026364

この記事へのトラックバック一覧です: 春のルーン講座、無事終了:

« パパを勇気づけたルーン文字のチカラ | トップページ | 美しい森の中で学ぶ、北欧の古代文字 »