« 質問攻めのルーン講座 | トップページ | 春のルーン講座、無事終了 »

2013年3月28日 (木)

パパを勇気づけたルーン文字のチカラ

Simg_7204

 パパといっても、私のパパではありません。私のルーン講座に出てくださっているNAOKOさんのお話。
 

「こんな状況のとき、ルーンを引いて、こう受けとって、こんなふうに行動してみた。すると、こんな展開になった!」という報告を次々してくれる彼女。私も嬉しくなるエピソードがいっぱいなんです。

ある日のこと。
NAOKOさんがお父さんと歩いているとき、ビルの壁に<野牛のルーン>を見つけました。
S2_2

偶然、そっくりの形が描かれていたのか、マークみたいなのが目に飛び込んできた
そう

それを見つけたとき、ふっと、お父さんのことが気になりました。

「そういえば、お父さん、最近、元気ないな。仕事で悩んでいるって言っていたな。でも、今、<野牛のルーン>が出ているってことは、このままでいないほうがいいんだけどな」と思いました。

隣りを歩いていたお父さんに、ルーンのことを告げるべきかどうか迷った
NAOKOさんでしたが、勇気を出して、「自信をもって突き進んでみたら?お父さん!」とアドバイスしたんだそう。

すると、お父さんはその後、「どうしようかなあ」とちょっぴり尻込みしていたことに向かって、一歩足を踏み出してみたのだそうです。

仕事がうまく回るようになって、昔のような元気溌溂のお父さんに戻ったの!って、嬉しそうに話してくれました。


NAOKOさん、素敵なお話をありがとうthunder 

その後も、お父さんと歩いているとき、ルーン文字の形を見つけたら、メッセージを伝えてあげているんだそう。

こんなふうに、ルーンをただの占いの道具ではなく、人生をよりよくするため
のツールとしてくださっていることがわかるエピソードは聴いている私が幸せな気持ちになります。

「今日はルーンを上手く使えた。意味がよくわからなくてルーンを上手く使えなかった」という言葉も飛び交います。

自分のためはもちろん、誰か、大切な人のために使ってほしいルーン文字。

前回の授業で、「引っ越ししたい」という彼氏のためにルーンを引いた
TERUMIさん。どんな結果が出てきたかな? 土曜日に会うとき、聞くのがとても楽しみです。

 

これからのルーン文字講座
413日(土)~14日(日)船井メディア主催
那須高原1泊2日宿泊型セミナー『人生で奇跡を起こすルーン文字講座
~神秘の古代文字を美しい森の中で解き明かす~』
http://www.funaimedia.com/seminars/seminars_main.html?data_id=288 

6月開講 朝日カルチャーセンター湘南教室「北欧の女神とルーン文字講座」女神さまの姿を通して、愛のルーンを学びます。

http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=193352&userflg=0Srimg0001

以前、限定発売でつくったウッドルーン・セット。ブナの木にルーン文字を彫った25個のルーンと、手づくりの小冊子。これ、持ってきてくださる人、どれくらいいるかなあ。

 

 

 

|

« 質問攻めのルーン講座 | トップページ | 春のルーン講座、無事終了 »

Rune ルーン文字」カテゴリの記事

Seminar セミナー・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/50998747

この記事へのトラックバック一覧です: パパを勇気づけたルーン文字のチカラ:

« 質問攻めのルーン講座 | トップページ | 春のルーン講座、無事終了 »