« ほっとなごむ「喫茶ミンカ」in 北鎌倉 | トップページ | 奥多摩の森セミナー報告4 山の香りのおそばランチ »

2013年5月29日 (水)

奥多摩の森セミナー報告3 ブナの巨樹の森散策

Simg_4177_2

奥多摩小菅村「ほうれんぼうの森」でのセミナー報告のつづき、5月19日。

朝、山小屋で目覚めた後、松姫峠にハイキングに出かけました。

題して、「ブナの巨樹の森散策」
Simg_4183
登山口までは車で行ったの。駐車場から見た風景。富士山がきれいに見えましたhappy01

Simg_4185
森の中へと入っていきます。

Simg_4251
仙人のご案内で、山道をてくてく。

Simg_4270
夫婦ブナ。左の女性のほうの木はもう生きていないのだそう。

でも、仙人がおっしゃるには、「死んでいる木のほうが触るとあたたかいんだ。大地に還ろうとする生命エネルギーを放出しているからじゃないだろうか。まだ生きている男のブナのほうは触ると冷たいんだよ」

抱きついて比べてみると、たしかに女性のブナのほうがあたたかい感じがしました。

生きてるときはひんやりして、大地に還っていくときに、最後のいのちのほとばしりを感じるなんて。最後の一瞬まで情熱を失わない女性の魂のように思えました。

Simg_4388
3時間くらい歩いた後、おやつはヨモギ餅にきなこをたっぷりかけて。「ほうれんぼうの森」で料理を作ってくださっている利江さんの手づくりデス。ありがとうございますshine

私がおかわりしていたら、同行していた心療内科医、降矢英成先生に、「花も、団子も、だねえ、杉原さんは」と指摘されてしまいました。

そのとおりcatface 花も、木も、団子もheart04 だって、小菅村でつんだヨモギを使った、自然の香りいっぱいのおもち。おいしかった~!

さあ、次はランチ。みんな、楽しみにして山を下りたのでした。

Simg_4182


|

« ほっとなごむ「喫茶ミンカ」in 北鎌倉 | トップページ | 奥多摩の森セミナー報告4 山の香りのおそばランチ »

Seminar セミナー・講演」カテゴリの記事

今日、出会った樹木」カテゴリの記事

今日、出会った花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/51823052

この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩の森セミナー報告3 ブナの巨樹の森散策:

« ほっとなごむ「喫茶ミンカ」in 北鎌倉 | トップページ | 奥多摩の森セミナー報告4 山の香りのおそばランチ »