« さくら巡礼ラスト | トップページ | 奥多摩の森セミナー報告1 ハーブガーデン造り »

2013年5月18日 (土)

芸術三昧の5月

S201305071252001
 ゴールデンウィークがあけてから、美術展にいろいろ行きました。

墨の世界を貫いてきた100歳の美術家、篠田桃紅さんの「篠田桃紅の墨象」。

研ぎ澄まされた墨の線、女の血潮を感じる赤、澄んだ銀、精錬された金。

菊池寛実智(とも)美術館(虎ノ門)にて、526日まで。
http://www.musee-tomo.or.jp/exhibition.html

S201305071253000

 そして、フランシス・ベーコン展。

肉体の生々しさ、“今、生きている”という事実を体感するような絵画。

初めて出会ったときから、彼の描きだす世界にのめりこみました。本物が見られるなんて感動!!

東京国立近代美術館(竹橋)にて、526日まで。http://bacon.exhn.jp/

S201305151621000
 

ドイツ・ケルン市立図書館の館長さんの講演会にも行きました。

公立図書館におけるビジネス戦略について話されました。本来お金を得ることのない“図書館”なのに、その実践はどんな組織にも展開できるもの。

溌溂とした話しぶり、相手を尊重し、人を元気づけるあたたかな人柄にも惹かれました。感動!http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/information/20130424-3785/

今日はこれから奥多摩の森へセミナーに出かけます。

森林療法、植物療法、日本の薬草を植えてハーブ・ガーデンを作ったり、楽しそう!仙人と出会えるというのだけど…
!? どんな二日間になるでしょうheart04

 

 

 

 

|

« さくら巡礼ラスト | トップページ | 奥多摩の森セミナー報告1 ハーブガーデン造り »

芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/51673875

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術三昧の5月:

« さくら巡礼ラスト | トップページ | 奥多摩の森セミナー報告1 ハーブガーデン造り »