« スウェーデン日記11 神々の大地 ウプサラよ、さようなら Bye Uppsala | トップページ | スウェーデン日記13 ストックホルムの朝 Good Morning! »

2013年9月13日 (金)

スウェーデン日記12 ストックホルムの夜 Good Night

Simg_5651

朝、ストックホルム中央駅を11分に出発。夕方、ウプサラを1741分発、ストックホルムに1819分に戻ってきた。

スウェーデン日記2のウプサラ大聖堂からスタートして日記11まで書いてきたが、これがすべて一日の出来事だと思うとどれほどの貴重な時間を過ごしたかがわかる。

Simg_5192

ストックホルム中央駅から宿泊しているリカ・ホテルまでは徒歩10分ほど。無事に部屋に戻ると、よほど疲れていたのか、荷物を置いてすぐにベッドに倒れこみ寝てしまった。心の奥のほうで「街を歩きたい……せっかく来たんだから」と、あれほどウプサラを堪能した後だというのにまだ遊びたい欲求がふつふつと湧いてくる。体は疲れて眠りたいと言っているのだが、起き上がろうとする私がいる。それでも1~2時間はうとうとしただろうか、目を覚ますと21時近くになっていた。

S20130702_220033

外に出ると、うっすらと夕焼けが空を染め始めていた。7月のスウェーデンは白夜ではない。日の入りは夜22時頃だ。旧市街ガムラ・スタンの入口あたりまでゆっくりと歩き、引き返すことにした。空を見上げると、青にオレンジ色の光がまざり始め、少しずつ赤い闇へと変わろうとしている途中。7月2日、初めてのひとり歩きのスウェーデンは一日の終わりに美しい夕焼けをプレゼントしてくれた。

S20130702_212840
素敵なオーガニック・レストラン

S20130702_221334

Rica Hotel Kugngsgatan 

https://www.rica-hotels.com/hotels/stockholm/rica-hotel-kungsgatan/

2013.7.2

|

« スウェーデン日記11 神々の大地 ウプサラよ、さようなら Bye Uppsala | トップページ | スウェーデン日記13 ストックホルムの朝 Good Morning! »

Rune ルーン文字」カテゴリの記事

北欧」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

とても素敵なひとときを過ごされましたねぇ。
これが1日半の出来事とは・・・
カフェも素敵でした。
北欧で美味しい!と思えるのは良かったです。
夕暮れもとっても美しくて、ウプサラは勿論、何にも帰られない体験をなさいましたね。
知らない町で一人旅、本当に勇気があって素晴らしいです。

投稿: ノルウェーまだ~む | 2013年9月13日 (金) 14時33分

いつもお便りをありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

そうなんです、こうやって書いてみると、どんなに素敵な時間を過ごしたかが思い出されます。現地にいた時は迷ったり焦ったりしてばかりだったのですが。
まだまだ続くスウェーデン日記。
ノルウェー日記まで気長に待っていてくださいね。

ではまたheart04

投稿: 梨江子 | 2013年9月13日 (金) 23時22分

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 履歴書バイブル | 2014年1月15日 (水) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/53233576

この記事へのトラックバック一覧です: スウェーデン日記12 ストックホルムの夜 Good Night:

« スウェーデン日記11 神々の大地 ウプサラよ、さようなら Bye Uppsala | トップページ | スウェーデン日記13 ストックホルムの朝 Good Morning! »