« 3月28日(金)La Voix des Poétes(詩人の聲)Vol.14「いのちの木と生きる」 | トップページ | 【ルーン塾2014】絆を結ぶルーン第2回報告 »

2014年2月28日 (金)

【ルーン塾2014】絆を結ぶルーン第1回報告

S7_2
絆を結ぶルーンの代表<贈り物のルーン/G ギュフ>

216【ルーン塾】2014絆を結ぶルーン」第1回目が終わりました。

私たちの毎日は人と人とのめぐり合いから…。

目の前にいる人との絆を深めたり、新しいご縁を結んだり。同じ人との関係がある日を境にまったく違う絆へと変化していくこともあります。

人との出会いは喜びでもあり、苦しみであることもあります。いつもいつも、心通い合う関係でいたいと思いながら、相手のことを「きらい」と思ったり、人から離れてひとりになりたいと思ったり。

いろんな出来事の中で、それでも一緒にいたいと思える人がいることの喜びを感じながら生きていきたい。そんな思いから、ルーン塾は「絆」をテーマにしました。

人と人との関係は、時にやっかいだけれど、いとおしい……。

Srimg1612

人との出会いを思う時、私は“一本の木Tree”を想います。

一本の木が大きく育つには光、水、風、土、草花、鳥、動物たち……多くの仲間が必要です。私たちもまた、父母、祖父祖母先祖、兄弟姉妹、友人、師、伴侶、ほんの一瞬すれ違った人さえ、誰一人欠けても現在の“私”は存在しません。

今、同時代に生きている人もこの世を去った人もみなつながっていることを思います。そして、一人一人が宇宙の大生命エネルギーに満ちた存在であり、その力は自分の体の中に溢れていることを。

自分でもまだ気づいていない「絆の力」に気づかせてくれるのがルーンの知恵。あなたの大切な人のこと、まだ出会っていない誰かのことを、ルーンにたずねてください。内なる自分が求めるご縁へと導いてくれるはずです。


第2回目は32日(日)です。みなさま、新しい絆のための次回【ルーン塾2014】を楽しみにしていてくださいネ。

【ルーン塾2014】「絆を結ぶルーン」全3回 へのお問合せはこちらから。

http://rieko-sugihara.com/information/2014216rune-juku%20news14_2.html

S20140216_152353_2

 

 

 

|

« 3月28日(金)La Voix des Poétes(詩人の聲)Vol.14「いのちの木と生きる」 | トップページ | 【ルーン塾2014】絆を結ぶルーン第2回報告 »

Rune ルーン文字」カテゴリの記事

Seminar セミナー・講演」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/55168465

この記事へのトラックバック一覧です: 【ルーン塾2014】絆を結ぶルーン第1回報告:

« 3月28日(金)La Voix des Poétes(詩人の聲)Vol.14「いのちの木と生きる」 | トップページ | 【ルーン塾2014】絆を結ぶルーン第2回報告 »