« 【ルーン塾2014】絆を結ぶルーン第2回報告 | トップページ | 4月6,13日【ルーン塾】vol.3「ルーン碑文で学ぶ、神秘のメッセージ」 »

2014年3月 3日 (月)

「カラダは宇宙のメッセージ」【ルーン塾】第2回報告つづき

Simg_3048

「3つの質問を考えてきてください」という私からのお願いに、健康、肉体の力について質問した方が3人もいらっしゃったのが印象的でした。元気いっぱいの時は気づかないことも、ケガをしたり不調が続くことで、大事なことに気づいた、新しい自分に生まれ変わっていく……というお話をしてくださった方の体験はとくに私の心に響きました。

「カラダは心よりずっと正直」「カラダが変われば、心が変わる」と私自身が感じてきたので、ルーンを勉強する場で、“健康であると確信して生きていきたい”という言葉が出てきたのはちょっと意外であり、嬉しくもありました。Vさん、Kさん、MIさん、いい質問をありがとう。

私たちは肉体をもって生まれてきた魂。先日もブログに書きましたが、一人一人が宇宙の大生命エネルギーに満ちた存在であり、その力は自分の体の中に溢れているのです。

大きな木が神の依代であるように、自分の肉体は天の依代―カラダは宇宙のメッセージ―。このことを今、意識しながら生きています。

ずいぶん前のことですが、「強くなりたい」と無性に願っていた時があります。カラダも心も。そうすればもっと楽に、自由に、生きられるんじゃないか、強くさえなれば!強く強く!

そう願ううちに出会った気の武道家、青木宏之先生に導かれ、新体道に夢中になって心身を鍛えるようになりました。

5時に起きて、真冬の海岸を走ったり。滝行したり、ああ、1225日クリスマス滝行なんていうのもやりました。目隠し&耳栓をして、相手の突きをかわすという練習も忘れがたい稽古です。空手のこぶしで最初は突かれてばかりですが(痛い)、しばらくするとカラダが自然とよけてくれるようになったから不思議です。相手が突こうと思った瞬間をカラダがキャッチし、よけているのだと説明され、心や頭の判断よりも肉体の感覚のほうが正しい判断をするのだと納得したものです。

当時の私は“修業フェチ”だったかも!? でも、カラダを鍛えるのが楽しいというよりも、強烈な稽古によって、肉体の感覚が研ぎ澄まされ、気を受けたり発したりという実体験が増えていくのが楽しかったんですね。あ、少し前を歩いている人を振り向かせる稽古なんていうのもありましたね。今年は断食に挑戦しようと思っている私。

Simg_5485_2

最初の目的―強くなりたい―はいつの間にか私を、筋力や腕力の強さではなく、肉体を研ぎ澄ませ、“カラダの声に耳を澄ませる”ことで、ごく自然に、何が起きても大丈夫な、どんな時も前に進んでいける真の強さをつくり出したのだと思います。

迷った時はいつでもカラダに聴きます。「もしもし、わたしのカラダ、大丈夫? 前に進んでいける? もうちょっと待つ?」とかいろいろ。心よりもずっと正直に、カラダは真実の自分を教えてくれるからです。

そうやって、肉体の感覚を研ぎ澄ませていると、本能の力が蘇っていき、まさに自分自身が依代となることを実感してきました。

目には見えないもの、耳には聴こえないものの存在がいかに私たちを支え、生かしてくれているか、そのことに気づく……。この世は木々も花も水も風も動物も人間も響き合い、つながり合い、生きているいのち、であることにも気づく。

そして、何を最もみなさんにお伝えしたいかというと、ルーンは“肉体を鍛える”という経験がない人でも、本能の力を蘇らせ、直観力、インスピレーション力を高める才能を開花することができる道具だということです。魔術という言葉ではくくれない、現実でのあなた自身の“内なる力”を目覚めさせる……。

一千年以上の時を超えて、私たちのもとに在る神秘の古代文字。1つ1つのルーン文字に神が宿り、あなたにささやきかけています。その声に耳を澄ませて、日常の中で生かしていきましょうね。

久しぶりに、“肉体の力”について思いを巡らせることできました。質問してくださったみなさま、ありがとうございました。【ルーン塾】の生徒さんからは私の方が学ぶことが多いことを今日も知った、大事な時間になりました。

S20140302_163940
ノルウェーのお土産、ヴァイキングのゲームをご紹介しました。一千年前に使われていたゲームを再現したもので、攻める、守るという戦闘ノウハウが学べるゲームでもあったようです。

|

« 【ルーン塾2014】絆を結ぶルーン第2回報告 | トップページ | 4月6,13日【ルーン塾】vol.3「ルーン碑文で学ぶ、神秘のメッセージ」 »

Rune ルーン文字」カテゴリの記事

Seminar セミナー・講演」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/55209384

この記事へのトラックバック一覧です: 「カラダは宇宙のメッセージ」【ルーン塾】第2回報告つづき:

« 【ルーン塾2014】絆を結ぶルーン第2回報告 | トップページ | 4月6,13日【ルーン塾】vol.3「ルーン碑文で学ぶ、神秘のメッセージ」 »