« 東京巨樹の会に初参加!6月観察会(山形・秋田) | トップページ | 6/3「東京巨樹の会」2日目午後 in 秋田 »

2014年6月11日 (水)

7/2「東京巨樹の会」2日目 in 秋田

Simg_9003

6月3日(火) 巨樹写真家・高橋弘さん主催「東京巨樹の会」2日目は、秋田へ。

Simg_8865
Simg_8836

鳥海山のふもとにある「懲戒自然休養林」の中へと入っていきました。ここは、ブナの巨樹の森なのです。

奇形巨木ブナ「燭台」
所在地:秋田県にかほ市象潟町字中島台 
鳥海山北麓の中島台レクリエーションの森内 


Simg_8916

西洋のロウソク立ての形に似ていることから「燭台」と名づけられました。

Simg_8911

私が顔をちょこんと出しているところ。右の枝がとくに太くて、木の精霊が座れるようになっていることから「ニンフの腰掛」とも呼ばれているんですよ。

Simg_9041
こっちから見たら、パオォ~ン。ぞうさんみたいです。

あがりこ大王森の巨人たち100選)
所在地:秋田県にかほ市象潟町字中島台 
鳥海山北麓の中島台レクリエーションの森内

Simg_8938

幹周:7.62m 樹高:25m 樹齢:300年 
写真ではよくわからないのですが、「燭台ブナ」より、ずっとずっと大きいんです!

Simg_8961_2
Simg_8958

木の精霊!?

Simg_8965

地面には足の指が…。

Simg_9004

 触れずには、寄りかからずには、いられません。いつまでも寄りそっていたかった、ブナの王様、あがりこ大王さまっ!

Simg_9045

鳥海山北麓の森では木道を歩きます。川の流れる音、鳥の鳴き声、とんとんとんと歩く私の足音。

Simg_9050

揺れる木の橋を渡って。

Simg_9062
Simg_9064
Simg_9078_3

みんなと離れて迷子になったのに、のんびり森を散策しながら、「わ~ん、きれい!」「かわいい!」あちこちで叫んでいた私です。

Simg_9083

1人で歩いていても、ひとりぼっちの気がしない、鳥海山麓の森。

Simg_9105

森の最後で見せてくれました。出会わせてくれました。大きな大きな藤の木。花の咲く木の中で2番目に好きな藤。(あ、1番目は椿です)

Simg_9112
Simg_9115

みなさんとやっと合流して、Ogawaさんに写真を撮っていただきました。

Simg_9111

さてさて、午後からはどんな巨樹と出会えるでしょうか。

といっても、ちゃんとランチをするわけじゃなくて、バスの中でおにぎりをほおばって、次の巨樹へと向かいます。できるだけ多くの巨樹と出会うため、時間短縮です。



















 

 

 

|

« 東京巨樹の会に初参加!6月観察会(山形・秋田) | トップページ | 6/3「東京巨樹の会」2日目午後 in 秋田 »

ご神木」カテゴリの記事

今日、出会った樹木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/56463291

この記事へのトラックバック一覧です: 7/2「東京巨樹の会」2日目 in 秋田:

« 東京巨樹の会に初参加!6月観察会(山形・秋田) | トップページ | 6/3「東京巨樹の会」2日目午後 in 秋田 »