« 7/2「東京巨樹の会」2日目 in 秋田 | トップページ | 6/4「東京巨樹の会」3日目in 秋田~山形 »

2014年6月12日 (木)

6/3「東京巨樹の会」2日目午後 in 秋田

Simg_9126

6月3日(火)午後。あがりこ大王さまで感動して、美しい藤の花に酔って、鳥海山を眺めながら、次の巨樹へと向かいました。

千本カツラ(秋田県指定天然記念物)
所在地:秋田県由利本荘市鳥海町栗沢
幹周:17.6m 樹高:30m 樹齢:800

Simg_9161

たくさんのひこばえが絡まって、太い幹を形づくり、その姿から「千本カツラ」と呼ばれています。

Simg_9136

ヘビを連想させるので、「蛇喰(じゃばみ)の千本カツラ」という異名も。

Simg_9149

太い幹からすーっと伸びている枝にはカツラ独特のハート形の葉がいっぱい。

この緑のハートの中に立って、私、本当にカツラの木が好きだなあって、しみじみと思った時間でした。

Simg_9263

鳥海山を見渡せる小高い丘の上に立っています。

Simg_9277
Simg_9283

クローバーの小道を登って行った先に立っているの。両脇にはたんぽぽの綿毛がいっぱい♪


石沢館(いしさわだて)のイチョウ
所在地:秋田県由利本荘市東由利
幹周:不明 樹高:不明 樹齢:不明

Simg_9354

赤い鳥居の前にまんまるい樹冠が見えました。

Simg_9321

幹からも、根っこ辺りからも、新芽が次々と!


岩館のイチョウ(秋田県指定天然記念物)
所在地:秋田県由利本荘市東由利岩館
幹周:9.27m 樹高:24m 樹齢:500

Simg_9448
Simg_9445_2

「お乳がよく出ますように」というお願いをきいてくださるイチョウさま。白布でヌカを包み、乳首を付けた乳房の形代を奉納して祈願すると、乳の出ない女性でも乳が出るようになるとの言い伝えがあるそうです。

Simg_9443

木の枝につけられた、この鈴、鳴らしてみました。

Simg_9421

私が夢中で写真を撮っている間、イチョウの木の下でのんびり眺めている人たち。心地いい時間が流れて行きます。


法内の八本スギ(秋田県指定天然記念物)
所在地:秋田県由利本荘市東由利法内字臼ヶ沢国有林
幹周:11.66m  樹高:48m  樹齢:500年以上

Simg_9545

8本が高さを競うように成長していたとされる杉。今は6本が元気に生育中です。

Simg_9557

石橋を渡り、木の鳥居をくぐって、坂道を登って行った先に聳えています。


筏の大杉(秋田県指定天然記念物)
所在地:秋田県横手市山内筏字植田表56
幹周:11.82m  樹高:50m  樹齢:1000

Simg_9569

2本の合体木のスギの巨樹。

Simg_9572

かつては、二又に分かれるところに山桜が着生し、「桜の咲くスギ」と愛されていた時代もあるそう。ところが、桜の成長とともにスギに亀裂が入り、危険な状況となってしまったため、伐られてしまったとか。ここまで案内してくださった高橋弘さんもその姿は見ていないそうです。

今もほら、別の木が伸びてきています。強風時には「ギイギィ~」と杉が泣くような音が聴こえてくるそう……聞いてみたい。

Simg_9588

三十番神社の境内に立っています。おもしろい顔をした彫り物がいっぱい!神様?精霊?

Simg_9585

一か月を30の神さまが見守ってくださっているという三十番神社。訪れた3日は賀茂神社のご祭神さまが守護してくれる日。

Simg_9586

境内から石段を下りていくと、のどかな風景が広がっています。

Simg_9622

今日も素晴らしい巨樹と巡り合わせてくださって、ありがとうございました。





















|

« 7/2「東京巨樹の会」2日目 in 秋田 | トップページ | 6/4「東京巨樹の会」3日目in 秋田~山形 »

ご神木」カテゴリの記事

今日、出会った樹木」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/56474253

この記事へのトラックバック一覧です: 6/3「東京巨樹の会」2日目午後 in 秋田:

« 7/2「東京巨樹の会」2日目 in 秋田 | トップページ | 6/4「東京巨樹の会」3日目in 秋田~山形 »