« 2015.1.8「東京巨樹の会」in 諏訪大社 下社秋宮 | トップページ | 2015.1.8「東京巨樹の会」in 諏訪大社 上社本宮 »

2015年1月10日 (土)

2015.1.8「東京巨樹の会」in 諏訪大社 下社春宮

Simg_9145

次に訪れたのは下社春宮。

Simg_9142

こっちの手水舎は冷た~い水でした。つららができていた~! この日、ホントに寒かったもん。

Simg_9244

鳥居をくぐってすぐ右手には、御柱祭の儀式に欠かせない「木落とし坂」があります。

巨大なモミの木に男衆が乗って一気に落ちていく!! あの木落としの現場ですhappy02

ニュース映像でよく映る最もメイン、上社で行われるのは傾斜27度のもっと広い木落とし坂ですが、ここでも見られるそう。

「奥山の大木 里へくだりて神となる ヨーイヤサ」

木遣りの掛け声で行われる豪壮な儀式の一つ、木落とし。いつか、絶対見てみたいheart04


こじんまりとした木落とし坂のすぐそばに立つのはスギのご神木。

Simg_9166

☆聖樹巡礼2015-7
結びの杉 
所在地:長野県諏訪郡下諏訪町 
樹齢:不明 幹周り:不明 樹高:不明

Simg_9176
 

根元は一本、先のほうで分かれた連理の杉。途中で二手に分かれて寄り添うように伸びていくから、縁結びのご利益があるといわれています。

さて、春宮の御柱は……。


☆聖樹巡礼2015-8
諏訪大社「下社春宮」の御柱

Simg_92351

一之御柱。

Simg_9149

二之御柱。

ちょっと歩いて、「万治の石仏」を見に行きました。

Simg_9204

岡本太郎が「世界中歩いているが、こんなに面白いものを見たことがない!」と絶賛したという石仏。うーん、あまり感激はしなかったけど、右回りに3回まわって願い事をかけると叶うというのは面白かった。

Simg_9205

みんなで、ぐるぐるぐる、てくてくてく。
背中に雪がぽっこり積もっていましたよ。

Simg_9200


春宮まで来た人は立ち寄るのをお忘れなく。「待ってるよ~」と石仏さまが言ったかどうかは……?

Simg_9220

すぐそばにはきれいな小川。


Simg_9224

赤い鳥居を通って行きました。次は、諏訪湖の反対側、上社に向かいます。

 

|

« 2015.1.8「東京巨樹の会」in 諏訪大社 下社秋宮 | トップページ | 2015.1.8「東京巨樹の会」in 諏訪大社 上社本宮 »

ご神木」カテゴリの記事

今日、出会った樹木」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/58891432

この記事へのトラックバック一覧です: 2015.1.8「東京巨樹の会」in 諏訪大社 下社春宮:

« 2015.1.8「東京巨樹の会」in 諏訪大社 下社秋宮 | トップページ | 2015.1.8「東京巨樹の会」in 諏訪大社 上社本宮 »