« 東日本大震災を生き延びた木 「天神大杉(陸前高田)」 | トップページ | 2016.3,6メルマガ「foomii聖樹巡礼」第42回東日本大震災を生き延びた木 »

2016年3月 1日 (火)

フクシマのこと

Simg_0502


2月28日
()「保養のこれからを考える会」が開催されました。

参加できませんでしたが、Eさんが勉強会の様子を知らせてくださいました。ありがとうございます。

福島の子供たちのための保養施設って、知っていますか? 

放射線に汚染された土地に暮らす子供たちは、汚染されていない環境で過ごすことで、体内の放射性物質を減らすことができるとされています。山や海など屋外でのびのびと、元気いっぱいに過ごすことで、ストレスから解放され、免疫力が高まり、病気になりにくい体をつくることができると考えられています。

ジャーナリスト広河隆一さんの呼びかけでスタートした「沖縄・球美の里」の様子をご覧ください。http://www.kuminosato.com/ 

保養施設は全国で広がっていますが、こんな状況もあるようです。
こちらは朝日記事より

福島っ子の保養キャンプ、先細り 事故から5年、寄付減り活動中止も

http://kodomozenkoku-news.blogspot.jp/2015/12/blog-post.html

 

photo : in Hirono-cho,Fukushima 2011.4.15Shooting by R,Sugihara


 

 

|

« 東日本大震災を生き延びた木 「天神大杉(陸前高田)」 | トップページ | 2016.3,6メルマガ「foomii聖樹巡礼」第42回東日本大震災を生き延びた木 »

原発」カテゴリの記事

東日本大震災ボランティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/64217412

この記事へのトラックバック一覧です: フクシマのこと:

« 東日本大震災を生き延びた木 「天神大杉(陸前高田)」 | トップページ | 2016.3,6メルマガ「foomii聖樹巡礼」第42回東日本大震災を生き延びた木 »