« 2016年6月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

2016夏「原爆から蘇ったヒロシマの木」写真展&講演会


20160728_111141_r

この夏、東京都内&東広島市の公立図書館にて、「原爆から蘇ったヒロシマの木」写真展を開催しています。

8月から始まる写真展に向けての準備、昨日7月28日でやっと終わりました。ふぅcoldsweats01 間に合った。

原爆投下から再び芽吹き、今も生き続けている木 被爆樹(ひばくじゅ)について、日本の多くの人がまだご存じありません。

多くの方に知っていただきたいと願い、提案して、実現した図書館での写真展。

傷痕を残す木々の写真と、
木を守ってこられた方々の被爆証言をパネル展示しました。

講演会も開催しますので、ぜひ足を運んでくださいheart04



【写真展「原爆から蘇ったヒロシマの木」】無料

<東京都内の図書館>

▼千代田区立 千代田図書館( 九段下 千代田区役所9階 )
6月 27 日(月)~8月 31 日(水)
併設展示「被ばく樹巡礼~ヒロシマからフクシマへ」
細 http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/information/20160620-18752/  


▼千代田区立 日比谷図書文化館3F( 霞が関 日比谷公園内 )
8月 16 日(火)~9月16日(金)
併設展示:「原爆を伝える」詩画人・四國五郎氏の「原爆詩集」(実物)な、「折り鶴のうた」自筆コピーど貴重な作品を展示します。

詳細 http://hibiyal.jp/data/card.html?s=1&cno=2828

▼東久留米市立東部図書館( 東久留米市 )
8月2日(火)~15日(月)
詳細 https://www.lib.city.higashikurume.lg.jp/cgi-bin/cttcgi/info_back_content.cgi  


<広島県の図書館>

▼東広島市立中央図書館(東広島市)

8月2日(火)~31日(水)

▼東広島市立サンスクエア児童青少年図書館(東広島市)

86日(土)~814日(日)

 

講演会「被爆樹を知っていますか?」】無料

▼8月2日(火)14:0015:30 in千代田図書館

▼8月3日(水)14:0015:00 in東久留米市立東部図書館
▼8月6日(土)14:2015:50 in多摩平の森ふれあい館
(主催:東京都日野市・平和事業「未来の私たちに伝える過去の記憶」)
▼8月9日(火)15:0016:30:東広島市立中央図書館

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月25日 (月)

2016.8.6日野市平和事業で講演します「原爆から蘇ったヒロシマの木」

20160723_113237_r_3

「被爆樹-原爆から蘇り、今も生き続ける木」を知っていますか?

Do you know Atomic Bombed Trees

8
6日、日野市主催の平和事業で「原爆から蘇ったヒロシマの木」について、お話しすることになりました

ご縁があって、星槎国際高等学校の生徒さんが主体となって行う、若者公演に呼んでくださったのです。

写真は生徒会のみなさんとご一緒に。

白シャツ&黒パンツで溶け込んでいますが、周りはみんな、高校生!左は日野市教育委員会のSさんです。

私の講演のほかにも、映画2本、歌や朗読もあり、八王子空襲の体験談を伺う時間など、平和を考える公演です。

お近くにお住まいの方は、ぜひいらしてください。
 

日野市公民館平和事業 
若者公演「未来の私たちに伝える過去の記憶」

日時:2016年8月6日(土)1420分~1450
場所:多摩平の森ふれあい館(東京都・豊田市) 
主催:日野市
●講演タイトル:「原爆から蘇ったヒロシマの木」

※映画は12時~1330分「ヒロシマ・原爆の記憶」「HELLFIRE劫火ヒロシマからの手紙」。1340分から歌、朗読、戦争体験などもあります。 


Img_3076s_r

爆心地から最も近い場所で被爆し、再生したシダレヤナギ。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日)

虹色の葉っぱ

Img_5133_r_r

最近、公園に行って、写真を撮っています。

これはある葉っぱの写真。

葉っぱですよ、葉っぱ。こんなに虹色に光っている葉っぱ、今まで見たことがありませんでした。

出会いって、すばらしい。

太陽がギラギラの一日。夢中で撮影している間に、右腕がじりじり焼けて、今では真っ黒になってしまったけど、

この不思議に光る葉っぱと出会えて、幸せですheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

被爆アオギリの木の下で出会った女の子

P1040114_3jpg_a_r

広島から嬉しいお便りが届きました。

昨年夏、86日。被爆70年目の平和記念式典が行われた平和公園、被爆アオギリの木の下で出会った、るなちゃんとれんとくん。

私の誕生日プレゼントに!とブレスレットを作って、送ってくれたのです。

20160723_143432_r

「るなより」「れんとより おねえちゃんへ」と書かれたかわいい封筒に入っていました。(おねえちゃんという年ではないので気恥ずかしいですが・・・)

一生懸命つくってくれたんですね。心のこもったプレゼント、ありがとう!

昨年、るなちゃんは、学校に立っている「被爆アオギリ」の元の木(被爆したアオギリ)を見たい」と思って、平和公園を訪れていました。

ちょうどアオギリの種が実っていたので、「この種を育てて、苗木にしたものが学校で育っているアオギリですよ」とお話ししました。

Richo10882_114_r_3

被爆アオギリの下で出会ったご縁で、今も時々、お手紙をくださるのです。とても幸せですhappy01

お母さんの奈美さん、るなちゃん、れんとくんに、また会いたいです。

このとき、ご一緒したファリダさん、Furuyaさんもお元気かしら?ご縁に感謝、感謝ですheart04Goen ni Thank you.Minna de Heiwa no kakehasi ni.

Richo10882_111_r


| | コメント (0) | トラックバック (0)

20160721i第51回生命の樹シリーズ‹13›ムクノキ:縁結びのご神木

Img_5801a_2_r

【メルマガのお知らせ】
『foomii杉原梨江子の聖樹巡礼~巨樹が語る森の知恵』
生命の樹シリーズ〈13〉ムクノキ―縁結びのご神木
World Tree Series 13「Aphananthe aspera」

6月の終わり、出雲を旅した。縁結びの神様がいらっしゃるこの地で出会ったのは「命主社(いのちぬしのやしろ)のムクノキ」。ご縁がご縁を呼んで、蛇巻きのモミ、巨大神殿の御柱とされるスギとも出会った。出雲の旅へ、ご一緒にどうぞ。

『foomii杉原梨江子の聖樹巡礼~巨樹が語る森の知恵』
プロフィール左横の「今月発行済みのメルマガ」からお入りください。
【フーミーのご購読はこちらから】 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2017年1月 »