« 2017.6.17森とカフェで行う「ルーン塾」初夏の1日特別講座 報告 | トップページ | 原爆を伝えてきた若き人の死に思う »

2017年7月 4日 (火)

被爆樹巡礼 in Nagasaki

6月27日〜30日まで、長崎市に旅しました。

2008年、ヒロシマの被爆樹をめぐり始めて、
戦後70年の2015年に書籍「被爆樹巡礼ー原爆から蘇ったヒロシマの木と証言者の記憶」を出版して、もう2年。時が経つのは早いものです。

そして、2017年初夏、ナガサキへの被爆樹巡礼をスタートしました。

ずっと会いたかった、山王神社の被爆クスノキ。福山雅治さんの「クスノキ」のモデルになった木ですね。

ホテルに着いたのが夕方。そろそろ暗くなる頃ですが、会いにきました。樹齢400〜500年の夫婦クスノキ。注連縄で結ばれていました。

この旅で出会った被爆樹について、今後、ホームページとfacebookで公開していく予定です。

|

« 2017.6.17森とカフェで行う「ルーン塾」初夏の1日特別講座 報告 | トップページ | 原爆を伝えてきた若き人の死に思う »

Atomic Bombed Trees」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/71041272

この記事へのトラックバック一覧です: 被爆樹巡礼 in Nagasaki:

« 2017.6.17森とカフェで行う「ルーン塾」初夏の1日特別講座 報告 | トップページ | 原爆を伝えてきた若き人の死に思う »