« 被爆桜めぐり2018 in ヒロシマ | トップページ | 2018.4.17FMラジオ出演ブック・アンソロジー第10回スミレ »

2018年4月14日 (土)

20180408御嶽山白龍神社で奉納剣武

Img_0035_r

群馬県伊勢崎市「御嶽山白龍神社」春祭り、奉納剣武の儀式に参加しました。奉納をしたのは剣武天真流本部正師範の関口さん。私は写真係として同行heart04

御嶽山の白龍さんが見守る神社です。初代宮司のお嬢さんから、白龍さんと出会った話を聞くことができました。滝場のところで白龍さんがこちらを見ていて、"目が合った"と! 真っ白い体、目はルビーのように赤く、キラッキラと輝いていたそうです。白龍さんと目が合う奇跡! 想像するだけで感動です。私も会いたいhappy01 ほかにもいろいろと不思議なお話を聞き、神秘的な神社に訪れた偶然を幸せに思いながら過ごした1日でした。

Img_0321_r
広い境内。この写真左手に滝場があり、白龍さんが出現thunder


奉納の儀式報告。
気持ちよく晴れ渡った空の下、午前
10時から神事が始まりました。最初は、美しい巫女舞いの奉納。

Img_0023_r

続いて、剣武の奉納儀式です。なんと、真剣!による神様へのご挨拶(上写真)。関口氏が「宮本武蔵ゆかりの真剣なんですよ」と、観客の皆さんが見えるように刀を掲げると歓声があがりました。

それから、模擬刀(偽物の刀)に変えて、
「天真五相」心と体を大きく開放していく型。
「華厳瞑想」の型
「白龍遊天(はくりゅうゆうてん)」
「桜花爛漫(おうからんまん)」と、
研ぎ澄まされた型が次々と披露されました。

子どもたちからは「すごいねぇ」とか「刀、ホンモノ?」とか、あちこちで驚きと感動のささやきがあがっていましたheart01

鳥居のそばには枝垂桜が咲き誇り、根元には紅白のツバキ。

Img_0360_r_2

境内では、藤の花が咲き始め、芍薬は満開。春祭りを祝うかのような花、花、花。

Img_0318_r

あづま太鼓、摂社・末社をめぐるスタンプラリー、ヨーヨー、金魚つりなど、楽しいイベントも盛りだくさんの楽しいお祭りでしたhappy01


Img_0302_r_2

あづま太鼓は迫力満点!すぐそばには屋台があり、焼きそばのいい匂いがhappy02

Img_0343_r_2







 

|

« 被爆桜めぐり2018 in ヒロシマ | トップページ | 2018.4.17FMラジオ出演ブック・アンソロジー第10回スミレ »

News ニュース」カテゴリの記事

ご神木」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1168036/73297665

この記事へのトラックバック一覧です: 20180408御嶽山白龍神社で奉納剣武:

« 被爆桜めぐり2018 in ヒロシマ | トップページ | 2018.4.17FMラジオ出演ブック・アンソロジー第10回スミレ »